TOP

Bitcoinウォレット・サービス『zaif』が36時間で2,000人以上のβユーザー登録を獲得

テックビューロ・ラボ(代表:朝山貴生)と堀江貴文(同ラボ・アドバイザー)が7月9日に共同で発表したBitcoinウォレット・サービス『zaif』が、公開より36時間で2,000人以上のβユーザー登録を獲得いたしました。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

==============================
Bitcoinウォレットサービス『zaif』の
βユーザー登録数が2,000人を突破
==============================

『zaif』プロジェクトでは、7月8日午後3時にBitcoinウォレットサービスであるzaif.jpを公開いたしました。

同サービスでは、実際に簡単にBitcoinアカウントを開設し、スマートフォンから簡単にBitcoinの送受金が行える無料のサービスです。

サービスの利用は限定されたαユーザーのみに制限されていますが、現在は招待制となっており、順次βユーザー登録を受け付けております。

そのβユーザー登録数が、7月10日午前3時の時点で2,000人を超えました。

事前登録されたβユーザーには、メールにて先着順に順次アカウントを発行して参ります。

サービスサイト:

Zaif(ザイフ)は仮想通貨取引所です。Bitcoin(ビットコイン/BTC)やNEM(ネム/XEM)日本産の仮想通貨MONAcoin(モナコイン/MONA)の

取引手数料マイナス0.01%のzaif

.

最終更新日:2014-07-14 20:37

コメント (0)